忍者ブログ
頭の中から思ったことが消えない内にここに書き留めようと思います。
[7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ファイルアップロードテストも兼ねています。 Violet_Veilです。

+ + + + + + + + + +
iPadを活用したボードゲーム案(pdf)

【概要】
これは先日に作ったもので、個人的なテンプレートがてらアップしてみます。

iPadがボードゲーム向きという話しは、iPad発表当初よりありました。
わざわざゲームボードを用意せずとも、その大きな液晶に盤面を表示すれば事足り、操作もタッチなのでコマを持って操作するのに似た感覚なのでボードゲームのそれに近いからと言われています。

そこで、あえてiPadの上にコマを置いてはどうかと思い、サンプルがてらこのスゴロクの図を作りました。
勝手がわからないので、これならばすぐに実現が可能だなというのを念頭に、今手元にiPadがあればすぐに作れるぐらい現実味のある物になっています。

感覚的にはアーケードのカードゲームを想定しています。
指で動かすのではなくカードを触って動かす感覚は、自分でコマを触れて動かす快感に近いと思います。
どんなに進化しようとも、幼児向けの知育玩具にもある通り、触れることは快感であり、いつでも普遍的なものと考えました。

【意図】
このサンプルで言いたいことは、iPad×フィギュア(立体物)は新しいコンテンツの引き金になるのではないかということ。
そして、全てタッチ操作よりも、こういった触れる快感というものが今の時代不足しており、必要であるということです。


【進化】
この図が更に進化するとしたら、どういった方向に進むのか考えてみました。

案1:iPad上でアーケードカードゲーム
先程にもあったアーケードカードゲーム風な、リアルタイムでコマを動かして相手を倒すリアルタイムストラテジーのようなゲーム。
ロードオブヴァーミリオンや、三国志大戦のように、iPad上でフィギュアをガチャガチャ操作する形。

案2:コマを動かすRPG
1つのコマをプレイヤーキャラとして、RPGのようなゲームを行う。
操作はコマを置いた地点にキャラが移動する。感覚的にMMORPGのマウスで移動ポイントを決める感じなのかなと。
移動や攻撃、アイテム取得まで、コマを動かすことで行えれば、あらたなアプローチにつながると思います。

案3:リアルチェス
上記2つと違い、リアルタイムにコマを動かす必要がないゲーム。
自分はフィギュアを並べ、相手はネット上に存在する誰かでコマがない。
普通のマウスで動かすチェスをやればいいと言われそうですが、実際にコマを動かす感じや、コマで相手のコマを取る感じは味わえません。

コマを動かすというだけで、色々となことが想像できます。
iPad上でフィギュアを扱うネタ、いつかは実現してみたいです。

以上駄文でした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Twitter
最新CM
[10/05 Violet_Veil]
[10/04 金子]
[09/29 Violet_Veil]
[09/28 金子]
[09/10 タンク]
プロフィール
HN:
Violet_Veil
性別:
非公開
自己紹介:
コンタクトはこちらから(あっとを@に変換してください)matsuo0174vあっとgmail.com
ブログ内検索
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) Vanishing Head All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]